Yuuji & Chie 2018.11.25

Case
Various Conceptual Weddings

Bonding Onze ~11の繋がり~

ふたりを導いてくれたことへの感謝を伝える

コンセプト名の【ボンディング オンズ】とは英語とフランス語からなる造語

サッカー場で運命的に出会ったおふたりは
これまでの人生を振り返るとたくさんの人に支えられてきたと実感する

ふたりを導いてくれた”繋がり”は結婚式にて11のコンテンツで表現し、
時間を重ねるごとに輝きを増す思い出はアンティークなドレスや装飾などの”経年変化”で表現した。

これまでの感謝を伝えることに目一杯こだわった、そんな結婚式。

Staff’s
feelingsfor this wedding ceremony

感情で思いを表現することの
大切さに改めて気付く

From Planner鶴崎 洋介

「こんな結婚式がしたい!」
ワクワクとドキドキからスタートした結婚式準備。
たくさんのこだわりを1つの結婚式に込めた、
”繋がりやご縁”を大切にしたウェディング。

「こんな結婚式がしたいんです!」という
確固たるイメージを伺うところからスタートしたおふたりとの準備。

120名のゲストがご出席されるということで
自分たちのやりたいことと
ゲストの皆さんをおもてなしすることと・・・

どのような形で結婚式を創っていくのか、紆余曲折ありました。

当日は老若男女問わず、涙・笑顔・拍手・ハグ・・・。
まるで、おふたりのこれまでの人生を表すかのような
人の温かみ溢れる素敵な結婚式でした。

嬉しいときには笑う。
感動したときには涙を流す。
感情で思いを表現することの大切さを
改めて学ばせてくれる素敵な結婚式でした。

Back To Top